むかいはらゆか

その人にあった片づけ方で、家を家族の安心拠点に「心と暮らしの根っこづくり」をお手伝いする片づけサポーター。
ライフオーガナイザー/一級建築士/インテリアコーディネーター/片づけサポートnecco home主宰。
個人宅の整理収納コンサルティングや片づけ作業のサポート・インテリアのアドバイス、片づけ講座の開催などを行っている。

1971年栃木県生まれ。大学卒業後、ゼネコン・住宅建設会社等に勤務、一級建築士・インテリアコーディネーターとして勤務。新築住宅やマンションリフォーム等の企画から設計、積算、工事監理、顧客対応、インテリアコーディネートまで、住まいづくりの一連の業務を経験し、新築中古含め100件以上の物件に携わる。
2008年、出産を機に退職し専業主婦となる。子育て中に部屋が片づかないことにストレスを感じたのをきっかけに、思考の整理を重視する整理収納の資格「ライフオーガナイザー」を取得。2014年よりライフオーガナイザーとして片づけ講座や片づけサポートを始める。
これまでに延べ200人以上に片づけ講座等で片づけのコツを教え、60軒以上の個人宅での片づけサポートを行っている。
オリジナルの片づけ講座は、片づけの基本的なことから場所別の片づけのコツなど10テーマ以上あり、手描きのイラストを交えたスライドがわかりやすいと好評を得ている。片づけサポートでは一人一人の片づけやすさに合わせたきめ細かい対応に定評があり、家づくりの経験を生かし、人の動きに沿った収納計画や、インテリアに合わせた収納グッズの提案を得意としている。

片づけサポートを受けた人からは
「私のペース、やり方を尊重しつつ、上手なしまい方を提案してくれました。気になっていたところが片づけられて、その後の生活に役立ちました。」
「部屋が片づいたことで、自己肯定感を回復することができました。」
「ずーっと悩んでいましたが、向原さんにお願いして本当によかったです。とても散らかって恥ずかしく思っていましたが、親身になって一緒に作業していただいて、ありがたかったです。一人でもできる自信がわいてきました。」
などの変化や喜びの声が寄せられている。