「時間がない!どこから片づければいい?」

「片づけたいけれど、時間がない!

どこから片づけたらいいの!?」

そんなときは

「ターゲットを1つに絞って片づける」
ことをおすすめします。

散らかっている部屋は、
いろんなものが混ざり合って、
まさに混沌とした状態。

たとえば下のイラストのように
服や本やおもちゃなどが、
部屋のあちこちに散らばっています。

こうなると、
部屋全体がなんだかどんよりして見えませんか?

全体をボーッと見ていると
「ものが散らかってる〜」
と見えてしまいますが、

ひとつひとつをよくみてみると、
「衣類」「本」「おもちゃ」など、
それぞれジャンルの違うモノが、
バラバラに置いてあるだけ
だということがわかります。

だから

「片づけるターゲットを
1回にひとつ(または1ジャンル)」

にしぼると、片づけやすくなるのです。

たとえば、
「今日は服とバッグだけ」
と決めて片づけるとします。

するとほら!
混沌とした部屋の中から、
「服とバッグ」だけが浮かび上がって見えてきませんか!?

このように、
片づけるターゲットを絞ると、
気が散りにくく、
片づけに集中することができます。

別の日に「本」をターゲットに絞ると

本だけに集中して片づければ
取り掛かりやすいです。

よかったら時間のないときの
片づけの参考にしてくださいね。

あなたの心地よい暮らしづくりの
ヒントになればうれしいです。

【無料メールレッスン】毎日がラクになる!心と暮らしの根っこの作り方

子育てに家事に仕事に・・・と忙しい毎日で、気になっているけれど後回しにしている「部屋の片づけ」。

なんとかしたい、なんとかしなきゃと思ったら、変わりたいと心が願っている証拠です。

片づけやすい暮らしの土台=根っこを作って、家で過ごすのが楽しくなるための秘訣を、21のステップに分けて毎朝お届けします。